スピエラ矯正をやってみて

スピエラ矯正をやってみて、施術終了後、お客様に率直に感想を語っていただきました。

髪を触って感じた事を仰っています。

柔らかく、ペタッとならない自然な仕上がりが特徴です。

参考にしてください^^

スピエラ矯正です。

根元の癖はチリチリ系の曲がりある感じ、薬剤が食い込みそうな感じです。

私の中ではこのタイプの癖がスピエラ矯正に一番向いていると思っています。

そして毛先の箒状態の広がりはスピエラで修正するとかなり改善されることがあります。

ご自身の癖が濡れているときにまっすぐになり、乾くとチリチリもこもこしてくる傾向にある方は一度お試しください。

素晴らしい質感を手に入れることと思います。

ストパンの仕上がりです。

一番初めは全てパンチアイロンを使用しましたが、前回、伸びが甘かったので今回はストレートとパンチを合わせました。

カットが大切で、裾に重めのグラデュエーションを入れて丸みを強調しています。

このカットが可愛く見えるポイントです。

おなじみの矯正毛にデジを当てて失敗したケースです。

矯正を繰り返して、髪がぐったりした状態にデジを当てるとほぼ事故が起きます。

一時期この手の修正がとても多かったです、札幌中のサロンでデジタルパーマキャンペーンでもやっていたのでしょうか....

チリチリが酷いとストレート後も若干パサつきが残ることがありますが、このケースはまずまずだったと思います。

しばらくぶりの矯正だそうです、夏の湿気で膨らむ癖で手に負えなくなり、selfishにご来店されました。

ダメージはほどんどなく、カラーをされている以外特に問題ない状態。

通常通りの手順でキレイになりました。

このようなくせの場合、痛んでいないのに見た目でそう見えてしまうケースがあり、もったいないですよね。

矯正をすると髪がきれいになるばかりか、若くも見えちゃう特典もあります。

是非ご自身の目で確かめてください。

矯正は一年半くらいぶりのGuestでした。

癖の曲がりはかなり強い上にカラーはハイトーンなので薬剤選定に迷いました。

結局、一発目に塗布した薬剤は力不足で、二度目に塗布した薬剤を少しパワーを上げましたが結果的にはやや力不足でした。

初来店の場合、Guestの毛髪の強さがどのくらいか目安がない場合は無理に攻め込みません。

なので若干弱めの薬剤でトライします。

次の来店の時は前回より強くしていい目安が立ちますので、二回目以降はかなりクオリティが上がります。

ご本人にそのことはお伝えしてあります。

今回、中間が少し残りましたが、後日確認したところ大丈夫だとお返事がありましたので次回しっかりさせていただくことになりました。

長く信頼している矯正専門店に通っておられましたが、ある日いつもと違ってチリチリになって異変に気付き、当店にいらっしゃいました。

毛先の弱り具合は完全には修正できませんでした。

しかし全体にはまとまったと思います。

ご本人曰く「自分史上最高です」と仰っていました。

この後3ヶ月後にもう一度根元矯正をして今はさらにまとまっています。

ご来店当初は毛先のビビり修正でしたが、テストした結果、修正は困難となりほぼ何もできませんでした。

その後、ダメージ部分をリセットするべくばっさりとカット。

全体的に根折れがありましたが、そこは問題なく修正できました。

根元矯正毛先はパンチのストパンです。

スピエラストレート+デジジタル施術例

 

詳しくはBlogでご覧ください。

・矯正修正

軟毛、癖強いお客様の修正です

 

このような場合、毛の強度をまずは確かめます

 

乾いた状態、濡れている状態、過去の履歴

 

その、状況に応じて薬剤、施術方針を決定していきます

 

ただ、必ずキレイになるとは言い切れません、来店時よりはよくする努力はします

 

リスクが伴いますので、時にはお断りするケースもあることをご了承願います

 

Beforeの状態です

Before
Before

なんとか上手くいきました 施術中は一瞬たりとも気の抜けない状況ではありましたが、なんとか頑張りました 時間もかかりましたが、最終的にはお客様も納得していただけたのでよかったと思います

After
After

縮毛矯正:メンズ

before
before

メンズ矯正の施術例になります

 

上の写真の通り、かなりの撥水毛、チリチリ、ウェーブとくせ毛のフルスペックを併せ持った最難関毛です

 

殆どの場合メンズの髪は固くて太さもあります

 

結果非常に伸びずらく、還元時間(一剤放置時間)も長く掛かります

 

しかし、適正薬剤とちょっとした工夫できれいに伸ばせると思います

矯正のやり直し

細い毛でありますがスパイラルパーマーのようなウエーヴ毛

しかし一回伸ばしきれずやり直しのケースです

 

前回の薬剤はゆるすぎでしたので今回はしっかりハードタイプを選択して軟化させています

 

毛先も薬剤を塗布しますが強さは必要ないので弱めの薬剤を塗布します

 

キレイに伸びたと思います

ご覧のようにきれいに癖は伸びたと思います

 

同時にツヤの出る工夫もしていますので、手触りも極上のツルツル感になっています

 

是非一度SELFISHの縮毛矯正をお試し下さい

矯正+白髪染

縮毛矯正と白髪染の施術例です

SELFISHでは同じ日してしまいます。というのも特に問題なく仕上がるからなんですね

染は矯正後にしますので、色が取れることもありません

 

こちらのお客様も10年近く矯正をされているヘビーユーザーでございます

今回は毛先も前回の戻りウエーヴが有りましたので弱い薬剤を塗布することになりました

 

根元はしっかり軟化させますが、毛先は微軟化です

 

SELFISHでは中間処理に被膜処理を施しています。髪に極薄の皮膜を張って熱や刺激から

髪を守ることをしています

 

そうすることで矯正特有のギシギシ感もなく、施術後もサラッとした質感が持続するのです

根元だけ施術のケースです 最初にご来店された時は毛先の状態はかなり危険な状態でした 少しづつカットしつつ、弱い薬剤で修正しつつここまでキレイになりました やはりBeforeの写真がありませんが、根元はかなりの細かい波状毛ですチリチリに近いです しかし、強い薬剤をしっかり効かせることでちゃんと伸びてくれるんですね 中間処理では、アイロンの熱から守りつつ、艶も出してくれるコンプレックス処理をしています

カラーと矯正の施術例です

 

根元のカラーは8レベルレッドアッシュなので白髪を気にしなくてよいので、先に根元だけ染めてしまします

 

根元の環境が同じになったところで矯正の施術に入ります

 

今回Beforeの写真はありませんが、毛先はそれなりに荒れていて、8か月ぶりだったこともあり、毛先も薬剤を

塗布しました

 

ただ、その場合毛先につける薬剤は酸性から中性寄りのものを選びます

 

毛先と根元のダメージのレベルが違うからですね

 

毛先に塗布する薬剤はまっすぐ気味ならキューティクルの表面を還元するくらいの強さをイメージして塗ります

 

そのくらいでイメージして矯正をすると写真のようなブローの効く矯正ができるのですね

リッジが強くウエーヴと波状毛の混合

今回はわずかに毛先が丸まっていたので毛先も薬剤を塗布することにしました

ただ、こちらのお客様はダメージが少ない為毛先も癖を取るにはそれなりの強さのやくざい選定をしなくてはなりません

 

しかし保険をかけてやはり若干弱めの薬を選択しましたが、思うように軟化が進まなかったので強めの薬を後から塗布することになりました

 

やはりこちらのお客様も薄く皮膜処理をしています

 

施術後数週間が経過していますが質感は良好だと仰っていました

 

一見癖は強く見え無いが撥水毛で細かい波状のうねりのある毛質

撥水毛、細いチリチリで湿気を帯びて膨らむ癖

Beforeの状態です この時はセルフブローをされているので、さほど癖が強いようには見えませんね

 

確かにシャンプーしてばばば~と乾かしても、うねりは出てきませんが、ブローをしてもキレイに艶をだすようにブロー をしようとするとウエットの状態からでないとならないし、しかもまっすぐになりずらい

 

また、短かくてうねりで水を弾く毛が全体にくるくるして点在しています

 

このような毛に強めのチオグリ(一般的なストレート剤)を当てると大まかな癖はしっかり伸びるのですが、例の毛達は チリチリするかそのまま残るケースが多いです

 

恐らく疎水毛の傾向が強く親水性の薬剤の反応がしずらいからでしょう

 

そこでSELFISHではスピエラ(親水部、疎水部両方に効果的)をミックスして薬剤の反応をよくして、髪にアイロンで無理がかからないように矯正ストレートを施術しています。こうすると、下の写真のようなポヤ毛もキレイに伸びてくれるんですね

     

     062-0933 北海道札幌市豊平区平岸3条6丁目1-49タツロービル1F 

ご予約:011-842-7606  営業時間:10:00~19:00 定休日:不定休(ただし盆、正月は休み有り)


SELFISHの矯正がいいなと思ったらお友達にもシェアしてくださいね。

友達追加でくせ毛の悩みなど気軽に相談できます、クリックしてバーコード読んで追加してくださいね。

ご予約 011-842-7606